女性が居る場所に赴く

女性が居る場所に赴く

彼女を作りたければ女性の居る場所へ行け

彼女の作り方の一番重要な所です。どんなに女性に好かれるための行動をとっていても、周りに女性が居ないところでは全く意味がありません。
貴方に彼女が出来ない最大の原因は、女性が周りに沢山いないって事かもしれませんね。

 

でも、女性ってどこにいるんだろう?

 

不思議に思うことってあると思います。

 

男性女性共に、好きな事ってあまり共通ではありません。そのため、女性が集まっている所には案外男性が少なかったり、男性ばかりのところには女性が少なかったりするのです。

 

学校でも高校までは、女子校男子校を除けば、大体男女平等に居たりします。しかし、大学や職場においては、理系だと男性の数が圧倒的に多かったり、しますし、職場で言えば、医療系や販売系だと女性の方が圧倒的に多いってことが起こっていると思います。

 

つまり、女性の集まる場所には沢山の女性が居るってことです。

 

女性の多くいる場所として、仕事や学業を変えることは先ず不可能だと思うので、趣味の世界などで変化させることが最も手っ取り早いですね。

 

女性の好きな事を考えれば、どんなことをすれば女性が多いかは案外簡単だと思います。

 

でも、思いつかない人も多いと思うから、女性の好きな事、女性の好きな趣味や習い事についてあげておきます。

 

1.料理
2.フラワーアレジメント
3.ヨガ・ピラティス
4.英会話
5.書道・習字
6.楽器(ピアノ・フルート・合唱など)
7.ダンス(フラダンスなど)
8.陶芸やジュエリーなどの工芸
9.ネイル・メイク

 

これは、ごく一部の習い事や趣味ですが、男性よりも基本的に女性の方がアクティブなので色々な習い事や勉強会に行っているはずです。

 

そういった場所に行って女性に出会うっていう手段が一つです。

 

その他では、女性が男性を求めて集まってくる場所に行くという方法もあります。

 

1.合コン・街コン・婚活パーティー
合コン街コン婚活パーティーは、ある意味定番かもしれませんね。彼氏が欲しいなとか、早く結婚したいなって考えている女性が集まってきます。

 

女性って一人で行動をするのが苦手で友達とつるんできている場合も多く、時に半数は彼氏持ちなって事もありますが、時間が合うようなら婚活パーティーに行ってみるのもよいと思います。

 

街コンなどの利点は、男性を求めてきている女性が多いから出会った後、お付き合いまで発展しやすいってことがあります。

 

欠点としては、第一印象に左右されてしまうため、どうしても容姿やセンスの良い人に傾きがちです。

 

短い時間のなかで決めていかなければならないので、相手の内面まで見抜くことはやはりムづかしい。

 

容姿に自信のある人なら、間違いなく合コンや街コン、婚活パーティーをお勧めします。

 

 

 

 

出会い系や婚活系のサイト
今現在、主流になってきているおがネット系の出会いの場ですね。ご存じの方も多いと思いますが、出会い系サイトや婚活系サイトも彼氏彼女を作るための重要な出会いの場になっています。

 

2000年初頭の出始めの頃は、数多くの出会い系サイトがあり、悪質なサイトも多々ありました。現在も悪質な出会い系サイトは存在しますが、数はカナリ少なくなっています。

 

理由としましては、未成年をネット犯罪から守るための法律、「出会い系サイト規制法」によるもので、現在は出会いの場を提供するサイトは必ず年齢確認が義務づけられています。

 

そのため、出会い系での犯罪は激減してきています。

 

逆にネットでの出会いで案外危険なのが、フェイスブックだったりツイッターだったりします。これらは、出会いの場を提供していないとのことで年齢確認がありませんがそのことに付け込み悪いことをするやからが増えているのは確かなようで、知らない人とやり取りをし出会うなんとことになったら十分注意しなければなりません。

 

その分、出会い系サイトの方が、年齢確認などあったり、不信な動きの利用者はアカウント停止になったりと監視やセキュリティーが強化されていて比較的に安心といえるかもしれません。

 

ネットでの出会いのデメリットとしては、直接顔を見て話せない分、不安が募ったり出会ってみた際にイメージと大きく違うなんてことが挙げられます。

 

ネットでの出会いでのメリットとしてですが、不細工だったりデブだったりしても、お互いがある程度やり取りをして信頼関係を結べてから出会えるため、恋愛に発展しやすいという傾向があるようです。

 

女性と男性では、相手を好きになる速度が違うのをご存知でしょうか?

 

男性は結構ひとめぼれ派が多く、スグに好きという感情がピークに達していくのに対して、女性は、相手を見てすぐに恋愛に走らない、スグに好きにならない傾向が有ります。時間をかけて徐々に好きになるため、大好きのピークが付き合い始めてからってことが多いです。

 

そういったタイムラグがあるため、メッセージのやり取りで徐々にあなたに興味を持った女性は、出会ったときに、特に好きになってしまうっていう経過をたどることが多いとのこと。

 

 

そういったこともあり、自分の容姿に自信があるのなら、前項の街コンや合コンパーティーなどがおススメですが、容姿に自信がないって方には、出会い系サイトや婚活系サイトがおすすめってわけなんです。

 

自分自身をシッカリ把握して女性との出会いの場を検討した方がよいと思いますよ。

 

 

ナンパスポットといわれる場所での出会いについて。

 

出会いの場でむかしからあるのが、【ナンパ】

 

そして昔から、ナンパスポットという場所が存在しています。

 

時代背景から、ナンパする場所が多少変化するとはいえ、今も昔も大きな変わりはないようです。

 

主な、ナンパスポットとしては、

 

【海水浴場】【繁華街】【お祭り】【ライブハウスやクラブ】などではないでしょうか。

 

最近は、出会い喫茶や相席カフェ、相席居酒屋なども出てきていますね。

 

こういった場所での出会いでは、女性が男性から声をかけられるのを待っている場合と、全く眼中にない場合、彼氏や連れがいる場合などあるため、成功率は低いです。

 

婚活パーティーや街コンなどは、男性を求めてきている分、女性も積極的になりますが、ナンパは、自分の容姿は勿論のこと話術なども必要で難易度は高め。そのかわりと言ってはなんですが、費用が格安で済むって利点はありますが、全ては自分次第ですね。

 

ナンパが成功するような人なら、彼女の作り方なんて学ばなくても勝手にできちゃうでしょうけどね。

 

出会いの場を上手く活用して、女性と接する機会を増やしてください。

 

私としては、やっぱり出会い系や恋活婚活系サイトが手軽でおススメですね。

 

 

次の章を読む

 

トップへ戻る

ホーム RSS購読 サイトマップ